企画「みんなで作る震災情報ポータル」

  • 時間:2011年6月1日 13:00 – 6月3日 13:00
  • 企画:
    • 間瀬健二(名古屋大学)
    • 榑松理樹(岩手県立大学)
  • 場所:インタラクティブセッション会場
  • 概要:
    参加者の収集情報による震災情報ポータルを紙のポスター形式で編纂します.参加者の皆様,震災および復興に関する情報を持ち寄ってください.編纂された情報について地域での活用法も議論します.
  • 手順:
    • 会場のポスターパネル数枚に模造紙を張って台紙とする
    • 参加者は,A4用紙1~2枚の情報を収集または作成し、模造紙にはる
    • 他の参加者は、それにコメントなどを付けてもよい
    • 最終的に出来上がったポスターを、地元に贈り活かしてもらう
  • 手順補足:
    • 各自が張る用紙・情報について
      情報は本人発信でもよいし、他者のでもよい。手書きでもよい。会場に印刷環境を用意します。⇒受付付近にパソコンとプリンタを設置予定
    • コメントについて
      たとえば、重要な情報とか、推薦するとか、といったコメントを ポストイットや欄外へ記載してもらう。必要に応じて、補強する。

    • 台紙はある程度カテゴリわけをしておくが,新しいカテゴリも歓迎
      [カテゴリ案]地震(津波),原発,復興,ボランティア,風評被害,インターネット活躍,AI活躍,震災時、復旧時、復興時など
    • 出来上がったポスターは何らかの形で地元に活かす
      岩手県立大または岩手大で預かっていただき,関係機関等と調整する.
    • そのほか,アイデア募集!